FC2ブログ

1月の活動報告/ひだまりっこ・ひだまりっこα


初詣
あけましておめでとうございます。新年初めの活動は、近所の神社に初詣に行きました。
お手水で清めてから、参拝しました。神社には、たくさんのお客さんがいましたが、
落ち着いて順番を待つことが出来ました。
お賽銭を入れて、二礼二拍手一礼をしてお願いをしました。
「素敵なお兄さん、お姉さんになれますように」 「たくさん遊べますように」等、
真剣にお願いしてきました。
2017年もひだまりっこの笑い声がいっぱい、にっこりあたたかい一年になりますように…☆ 
今年も宜しくお願い致します。



書初め
新年と言えば、書き初めですね!
書き初めセットがお部屋に準備されると「お!書き初めですね!」と張り切っているお友達や
初めての子は「何をするのかな?」と興味津々でした。
墨汁をたっぷり染み込ませた筆を持ち、力強く半紙に書きこみました!
今年の目標、お名前、好きな物など思いをこめてたくさん書きました。
いま、ひだまりっこのお部屋には書き初めがたくさん展示されていて、
ひだまりっこ書き初め展になっています。
「これはわたしのー!」 「ぼくのはこれー!」と指さして嬉しそうに見ています。



クッキング
夏にはゼリーを作ったひだまりっこですが、寒い冬にぴったりなスープを作りました。
そして今年は、新メニューとしてタコさんウインナーも登場しました。
あらかじめ下ゆでした大根、人参を星やハート、お花のクッキー型を使って型抜きしました。
型抜きを押し付けて、可愛い形に変身した野菜を見ると
子どもたちは「わー♪」と嬉しそうにしていました。
保育者と一緒に包丁を持って野菜を切りました。
トントントン…と包丁が野菜を切る音、まな板にあたる感覚も感じることが出来ました。
鍋に野菜を入れて、隠し味のひだまりっこたちの愛情をこめて「おいしくなーれ♪」とかき混ぜました。
タコさんウインナーは、ウインナー用の型をつかってお顔や足を作りました。
ホットプレートで焼いていくうちに足が開いていく姿を見たり、おいしそうな香りを感じて、
にっこり笑顔が止まりませんでした☆
完成したスープ、タコさんウインナーはお弁当の時間に食べました。
自分で型抜きしたり、包丁で切った野菜を見て、喜んで食べていました。
スープもタコさんウインナーも大人気!
なんどもお代わりするお友達もいました。とっても美味しかったです♪



乗り物ごっこ
朝、ひだまりっこにやってくるとお部屋の床には線路が!
この線路は、乗り物ごっこに使用するもので、朝からわくわくする気持ちになります☆
乗り物ごっこの時間になると、電車、バス、トラック、駅、踏切が登場しました!
「どの電車にしようかな?」 「踏切をしようかな?」とみんな笑顔で考えていました。
乗り物役のお友達は、線路からはみ出ないように走ったり、
「特急でーす!」と走ったり、元気いっぱいに身体を動かしていました。
駅員、踏切役のお友達も「切符はここに入れてくださーい!」
「カンカンカーン、止まってくださーい!」と上手にアピールが出来ていました。



なりきりごっこ
子どもたちにとって身近なご家族やお店屋さんになりきって遊びました。
ジャケット、携帯電話、サングラス、ランドセル、サッカーのユニフォーム、
お化粧セットなど色々ななりきりグッズが登場しました!
お風呂屋さんも美容室コーナーも男女問わず人気で大盛況でした☆
お風呂屋さんは、お風呂を洗う準備からと本格的!
美容室コーナーでは、今年もカリスマ美容師が登場し、みんなの髪の毛をセットしてくれました。
パソコンや携帯電話を使っている姿は、大人顔負けでした。
ランドセルを背負うと背筋もピンと伸びて気分はお兄さん、お姉さん気分でした。
いつもの自分とは違う姿にみんな大喜びでした☆


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する