FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月の活動報告/ひだまりっこ・ひだまりっこα


上野動物園遠足
年長、年中のお友達は、ひだまりっこの年間目標である、上野動物園遠足へ行きました。
春の徒歩遠足、秋の電車遠足…とフィナーレに向けて、一年をかけて準備をしてきました。
しおり作り、行程表の確認、駅までのお散歩をして事前準備も取り組みましたよ。
事前準備の時から、子どもたちはワクワクとして表情をしていました♪
遠足当日。ひだまりっこたちを応援するかのようにお天気は晴れ!
お日様に応援されながら、いざ出発です。
電車の中では、しおりを読んだり、車窓から流れる景色を見たり、
何の動物を見るかお話をしながら過ごしました。
動物園に到着し、ゾウさんやおサルさんを見て、目を輝かせるお友達、
違う動物にも会いたいとグイグイ行くお友達とどのひだまりっこも動物に大喜びでした☆
そして、お弁当の時間になりました。
お家やひだまりっことは違う場所での食事でしたが、落ち着いて食べることが出来ていました。
お弁当の後は、お菓子交換タイム♪
保育者たちからお菓子をもらい、目の前にはたくさんのお菓子が!
嬉しくてすぐに食べるお友達、お家に持って帰るお友達と色々な様子を見せてくれました。
お弁当も食べて、午後も元気いっぱいに歩きました。
まずは、西園でお土産を購入。
どの商品も魅力的で手に取っては考えて、戻して…と悩んでいました。
みんな思い思いのお土産を購入しました。
いろいろな動物たちを見たり、走ったり、歌ったりと大盛り上がりでした☆
パンダさんに第一グループのお友達は残念ながら会うことは出来ませんでしたが、
第二グループはタイミングが合い、パンダさんに会うことが出来ました。
なかなか近くに来てくれず、遠いところにいるパンダさんを見ていたのですが、
「おいで、おいで、おいで、おいで、パンダ~♪」とお友達が歌うと少し近づいてきてくれました!!
ひだまりっこたちの気持ちが伝わったようです♪
一日遊んだ後は、お疲れモードの子もいましたが、「がんばれ!」とお友達同士励まし合い、
どのお友達も最後まで頑張って帰ってくることが出来ました☆
笑顔いっぱいの楽しい遠足でした!
年長さんの後ろ姿を見て、年中さんはまた来年、年下のひだまりっこたちをリードしてくれることでしょう。
今から楽しみです。



市川市動植物園
年少以下のひだまりっこたちは、送迎車に乗って市川市動植物園に遠足へ行きました。
しおりを作って、毎日行程表を見て、「えんそくのうた」も歌って準備はバッチリ!
年長、年中のお友達が遠足に行くと、「そろそろかな…」と遠足の気配を感じて
ソワソワするお友達もいました。
遠足当日は、送迎車内で朝の会。「えんそくのうた」で今日も大盛り上がりをして向かいました。
動物園に到着し、集合写真を撮ってスタートです。
ウマ、ブタ、レッサーパンダなどの動物たちに会いました。
動物たちの鳴き声に耳を傾けたり、じっくり観察してみたり、
スタンプラリーもしたりとそれぞれ楽しむことが出来ました。
市川市動植物園といえば、ひだまりっこに人気の顔はめパネル!
みんなで顔をはめて写真を撮りました。 
たくさん動物を見た後は、お弁当の時間♪休憩所で、みんな一緒に食べました。
今日も美味しいお弁当に笑顔がいっぱいです!
保育者たちからのお菓子のプレゼントにも大喜びです。
午後は、“ミニてつ”に乗りました。
「わーい!電車だー♪」と子どもたちの目がキラキラ輝いていました☆
2グループに分かれて乗車したので「早く乗りたい!」とウズウズしながら順番を待つお友達、
乗車後に「もう一回乗りたいよ!」とアピールするお友達もいました。
乗車すると嬉しい気持ちで胸がいっぱいの表情で、
カメラマンの保育者に手を振ってくれました♪
“ミニてつ”の後は、仲良し広場で行われているふれあい体験に行きました。
ブタにブラッシングしたり、モルモットに触ったり、
ハツカネズミをじっくり観察したりといっぱい触れ合うことが出来ました。
帰りの送迎車内も「“ミニてつ”に乗ったね!」「ブタさん大きかったね!」
「お弁当、美味しかったね!」など大盛り上がりで帰りました。
お天気もよく、楽しい遠足でした。



卒園式
今年は、ひだまりっこ11名、ひだまりっこα5名、合わせて16名卒園しました。
卒園式に向けて、卒園生、在園生も一緒に練習を頑張りました。
卒園式当日。スーツやドレスを着て、少し緊張しているお友達もいましたが、
どの子もみんな素敵に決まっていました☆
玄関には、チューリップ電車に乗っている動物たちが飾ってあったり、
会場にはお花や今年度みんなで作ってきた“ひだまりっこ新聞”が飾ってあり、
みんな嬉しそうに見たり、お家の方にお話しをしてくれたりとリラックスして開式を待ちました。
卒園式の始まり。緊張しながらもみんな堂々とした入場をしていました。
卒園証書授与では、緊張しながらもご家族に見守られながら証書を受け取ることが出来ました。
その後ろ姿は、とても頼もしかったです。
卒園生からは、毎日お弁当を作ってくれたお母さんにスノードームならぬ、
さくらドームをプレゼントしました。
ピンクのスパンコールが桜の花びらのようにはらはらと散る様子が綺麗でした。
感謝の気持ちを込めて、蓋に飾り付けをしました。
そして、ひだまりっこの思い出の発表として「大きなカブ」の劇発表をしました。
練習の成果を発揮することが出来ました。
4月からは小学生になり、新しい環境、お友達、先生に期待もあり、不安もあると思います。
私たち、ひだまりっこはいつでもぶるーむで待っています(*^_^*)
いつでもお話に来てくださいね♪
お兄さん、お姉さんになったひだまりっこたちに会うことを楽しみにしています。



アニマルセラピー
第3回のアニマルセラピーが開催されました。
初めてアニマルセラピーに参加する子は、ドキドキしていましたが、
去年も参加したお友達が楽しそうに触れ合っている姿を見ると、
緊張していたお友達も少しずつ触ることが出来るようになりました。
大きいボルゾイのパールちゃんもパピヨンのくまちゃんもエアドール・テリアのロコちゃんも
優しい性格でとても癒されました。心がホッとするあたたかな空間でした♪
今年度も元気に通ってくださり、ありがとうございました。
来年度もたくさん遊び、一緒に楽しい思い出を作りましょうね♪ 宜しくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。